いつの間にかDIYerに

DIY

こんにちは。

埼玉在住アラサー、3児の父のpolcです。

もともとインドアだった私と妻のコロちゃんですが、子どもが生まれてからは徐々に趣味嗜好が変わり

今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴はおよそ4年、キャンプ歴にいたっては1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た自分の知識や経験をまとめて書いていくつもりです。

ここではDIYについてです。

どんなDIY?

これまでDIYしてきたもの

壁掛けウクレレ収納

壁掛けメイク台

脱衣所の収納

ソファ下収納

現状回復が基本

賃貸物件は退去時に原状回復を求められるので、壁や柱に直接釘やビスを打つ事はできません。

なので「ディアウォール」「ウォリスト」といった壁面に柱をつっぱる器具が必要になります。

これらの柱を突っ張る際の手順や必要なものは後日まとめます。

まずは簡単なものから

私が簡単なものをオススメする理由として

失敗した場合のお金や時間の損失が少ないからです。

失敗したら修正するための時間とお金がかかります。

規模が大きくなればなるほど、お金や時間も余計にかかります。

私が初めてDIYしたものは家にあるカラーボックスのリメイクでした。

カラーボックスに色を塗って、天板(一番上の板)に木材を乗せるという簡単なものです。

これらに必要な費用は

100均ペンキ×3~4個=300円~400円

ホームセンターにあった木材の端材500円

計1000円ほどでしたので気楽ですし

楽しかった経験がよりDIYへの理解を深めるきっかけになりました。

柱を突っ張って棚を作るなどもカンタンでオススメですが、1万円前後かかる場合もあるので

失敗しないようしっかり準備してから臨んでください。

なんでDIY?

わが家の間取りはおよそ55平米の2LDK。

コロちゃん
コロちゃん

ひろーい!ここがいい!

Polc
Polc

家賃も安くてきれいだし、ここにしよう!

1日で何件か内覧してその日のうちに決めましたが

2人で住むにはちょっと贅沢に感じました。

狭い

子どもが生まれると状況が変わりました。

仕事や慣れない育児に追われ、いつの間にか動き回るようになったわが子。

子どもといっても小さいのに、1人増えただけでこんなに狭く感じるのかと驚くばかり。

収納が足りない

増えていく洋服やおもちゃや、かさばるオムツ

母乳が3ヶ月ほどでとまってしまったのでミルク缶なども。

子ども用品は結構スペースをとられるものが多かったです。

予算があまりない

そして収納を増やすために手ごろなカラーボックスが1つ、2つ…

でもカラーボックスってどこか味気ないなと思いました。

コロちゃん
コロちゃん

もっとおしゃれな家具が欲しいな~

そう思っても今後ファミリーカーなど支出が増えていくので

おしゃれ家具を買う予算はわが家にはありませんでした。

そんな時テレビの番組でDIYが。

Polc
Polc

これだ!自分たちで作ろう!

こうしてDIYを始めることになりました。

これからDIYを始める方へ

Polc
Polc

思い立ったら即行動!まずはホームセンター!

コロちゃん
コロちゃん

おおー!

こんなことはしないほうがいいです。(経験談)

ただなんとなく工具を見て、なんとなく木をみることになります。

最初にしなければいけないことは情報収集でした。

ブログやYouTubeで情報収集

ブログやYouTubeで自分のやりたいDIYを検索すれば必ずほしい情報が出てきます。

「簡単 DIY」「100均 DIY」などが最初の一歩にはいいのではないでしょうか。

素晴らしいアイデアで、想像以上にクオリティーが高いものも多くみられます。

私が参考にしたブログなどは勝手に紹介してしまうと失礼かもしれないので

了承を得て後日ご紹介できればと考えています。

私自身DIYやキャンプを始める際にはたくさんのブログなどを拝見しました。

知識のない無い私をすくってくれたのはたくさんのブロガーの記事だったので

私のブログもこれからDIYやキャンプを始める方々の手助けになれればと思っています。

Polc

アラサーで3児の父です
インドア好きだった私と妻のコロちゃんがDIYやキャンプが好きになった経緯や経験などを書いていきます

Polcをフォローする
DIY
Polcをフォローする
Polcの趣味かいてみる
タイトルとURLをコピーしました