リビングシェルロングプロを使った感想を書いてみる【後編】

CAMP用品

こんにちは。

埼玉在住、3児の父のPolcです。

インドアだった私と妻のコロちゃんですが、今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴4年、キャンプ歴1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た知識や経験を書いていくつもりです。

結論から書くと、設営が簡単でテント内も広く、慣れないキャンプでも安心して快適に過ごせるので、ファミキャンやキャンプデビューには本当にオススメです。

今回はリビロンの気になるところ総まとめを書いていきます。

性能と良いところはこちらで書いています。

気になるところ

コロちゃん
コロちゃん

リビロンに悪いところなんてあった?

Polc
Polc

悪いとまでは言わないけど…

いくつか気になったんだよね…。

6人は無理

ホームページを見ると、リビロンは4~6人用と紹介されています。

しかし実際に使ってみた感想としては、4人が最適だと思いました。

原因はテントの形が台形なことだと思います。

Polc
Polc

台形はデッドスペースが出来やすかったな…

コロちゃん
コロちゃん

たしかにね。

コロちゃん
コロちゃん

端っこで寝ると顔の上の空間が狭いから気が休まらなかったな…

~あるキャンプの日の夜~


つめこめば6人でも寝られるのだと思いますが、快適に寝ることは出来ません。

わが家はキャンプでも快適に過ごしたいので、4人が限界だと思いました。

メッシュが細かすぎる

コロちゃん
コロちゃん

これリビロンの良いところで散々言ってたじゃない!

Polc
Polc

そうなんだけどさ…

全部閉めたり、全部開けたりするの地味に手間なんだよね。

メッシュの多さが気に入っているのですが、開け閉めに手間がかかるのは事実です。

単純に開け閉めの作業なら大きいメッシュ1枚の方が楽です。

購入する際には気づかないことだと思うので、購入を検討している人は覚えておいて損はないです。

コロちゃん
コロちゃん

たしかに実際に使うまでは気づかなかったもんね~

Polc
Polc

実物を見に行っても全部開け閉めすることは無いもんね。

とにかく高い

他の2ルームに比べて高い値段設定です。

コロちゃん
コロちゃん

どれどれ…本体価格は…

コクーン3が173,800円

ランドロックが174,900円

リビロンが190,300円か~

コロちゃん
コロちゃん

たしかに他の2ルームに比べるとちょっと高いか。

コロちゃん
コロちゃん

違う!

そもそもツールームが高い!

Polc
Polc

そうだよね。

でもそれだけじゃないんだよね。

リビロンはオプションが多いです。

ランドロック、コクーン3と比較していきます。

リビロンランドロックコクーン3
本体190,300円174,900円173,800円
インナールーム36,080円備え付け27,800円
インナーマット27,500円29,480円専用なし
シールドルーフ13,750円12,980円備え付け
グランドシート10,230円10,780円11,800円
アップライトポール備え付け8,140円備え付け
合計277,860円236,280円213,400円
(+インナーマット代)
税込み価格です
Polc
Polc

総額約28万円だね。

コロちゃん
コロちゃん

チョコをどれだけ我慢すればいいのだ…

ランドロックやコクーン3よりも総額4万円ほど高いです。

コクーン3はコールマンの製品で、生地や各部の素材が違うため単純比較は出来ないのですが、やはり値段だけ見るとリビロンは高くなっています。

Polc
Polc

でも気になったところってこのくらいだな。

値段が1番のネックですが、他はさほど大きな欠点とは言えないと思います。

値段に見合う性能であることは間違いないです。

それでは前後編の内容をまとめてみます。

前後編のまとめ

リビロンはこんなテント
  • 1人でも簡単に設営できる
  • ポールが色分けされていてわかりやすい
  • メッシュが多くて臨機応変にアレンジできる
  • 機能性の高い装備が豊富
  • 中でもサイドウォールは雨の日に頼りになる
  • 快適に過ごしたいなら4人くらいがベスト
  • ドッキングしてさらに大きなテントに出来る
  • 品質・保証の両面で安心できるメーカー
  • 値段が高い

こんな人にオススメ

ファミキャンやキャンプデビュー以外にも、こんな人にオススメです。

  • 2ルームテントを検討している人
  • 子どもが増えて大きなテントへの買い替えを検討している人
  • 大勢でのキャンプも楽しみたい人
  • 設営が簡単で快適な大型テントが欲しい人
  • 高い買い物で失敗したくない人
  • テントは長く使い続けていきたいと考えてる人

おわりに

少し値は張りますが、買って後悔することはないと思います。

妥協や我慢も大切ですが、テント選びで失敗したら買いなおしになって結局高くつきます。

テントはずっと使っていく前提で買うと思うので、リビロンでなくても長く使えるものを選ぶと良いです。

以上、リビロンについてでした。

テント選びで迷ってる方の参考になればうれしいです。

2ルームの解説についてはこちらの記事で書いています。

タイトルとURLをコピーしました