鏡台と工具棚をDIYしました③

賃貸DIY

こんにちは。

埼玉在住、3児の父のPolcです。

インドアだった私と妻のコロちゃんですが、今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴4年、キャンプ歴1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た知識や経験を書いていくつもりです。

前回から引き続き鏡を固定していきます。

木に載せる

取り付け方がわからないので、まずは鏡を支える土台をつけることにしました。

好きな高さの位置に鏡を置いたら見印をつけ、そこにあわせて木を固定します。

834㎜の2×4を使いました。

鏡をビスにひっかける

この引っ掛ける部分の高さにビスを打って、そこに引っ掛けようと思います。

フックは3ヶ所ほどありましたが厄介なことに、それぞれ違う高さにフックがあります。

まずは1ヶ所だけ固定していきます。

固定するにも背板が12㎜しかなく、その長さのビスでは鏡の重さに耐えられそうにないので、ここにも2×4を使うことにしました。

それによって背板の12㎜に2×4の厚み38㎜が加わるので50㎜までのビスが使えるようになりました。

セリアの棚受けで固定しました。

木を載せる2×4は寝かせて使いましたが、今回は立たせて使います。

このとき、鏡のフックの部分が2×4の位置と必ず重なるようにします。

次に鏡のフックの位置にビスを打ちます。

45㎜のビスを使ってそこに鏡を引っ掛けます。

コロちゃん
コロちゃん

これだけだとまだ不安定だね

もう1ヶ所裏のフックを引っ掛けるのは大変だと思ったので、表側から固定することにしました。

グリーンで装飾する予定なので、多少荒い作りでも隠せると思います。

表側から2ヶ所固定しました。

かなりしっかり固定できました。

倒れてくる心配もありません。

ビスは黒ビスを使うことで目立たないようにしました。

装飾をする

装飾に使うアイテムは全てセリアとダイソーで揃えました。

グリーンはどこかにひっかけて使っているので固定はしていません。

どうしても必要なところだけビスを打って固定しています。

その他カゴやプレートなどは、セリアにあった小さいフックで固定しました。

あとはお好みで装飾してください。

個人的には100均のもので良い仕上がりにできたので満足です。

コロちゃんもとても喜んでくれました。

コロちゃん
コロちゃん

毎日使う場所がオシャレになると嬉しい!

これで鏡台はひとまず完成です。

かかった費用

鏡 5400円

ウォリスト 計2560円

2×4 計2394円

針葉樹合板 計2720円

100均の装飾アイテム 30個 計3000円

合計金額 16074円でした。(税別で計算しています。)

カットサービス、ビス代や塗料代は含まれていません。

新しく買う場合はその代金を上乗せしてください。

次は工具棚の製作に入ります。

Polc

アラサーで3児の父です
インドア好きだった私と妻のコロちゃんがDIYやキャンプが好きになった経緯や経験などを書いていきます

Polcをフォローする
DIY 賃貸DIY
Polcをフォローする
Polcの趣味かいてみる
タイトルとURLをコピーしました