鏡台と工具棚をDIYしました⑥

賃貸DIY

こんにちは。

埼玉在住、3児の父のPolcです。

インドアだった私と妻のコロちゃんですが、今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴4年、キャンプ歴1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た知識や経験を書いていくつもりです。

前回の続きからです。

最後はこんな状態でした。

ここからは貫板を取り付けて装飾していきます。

貫板の取り付け

OSB合板の上の部分に貫板を取り付けていきます。

サイズはほぼピッタリなので、両端を柱にビス止めするだけです。

1枚目を取り付けたら2枚目も取り付けていきます。

今回は左右の隙間が無い分、上下の隙間を大きめに取りました。

びっしり全部木で埋めてしまうと、雰囲気が重たくなる気がします。

写真のように間に木材を挟んでとめました。

こうすることで簡単に等間隔で固定することができます。

こういった高い位置での作業はコードレスのインパクトドライバーが便利です。

インパクトドライバーがどういったものなのかはこちらの記事で書いていますので、よく知らない方は読んでみてください。

できあがりました。

自分の工具棚がもうすぐできるワクワク感と、想像以上にうまく進んでることもあってテンションが上がりました。

Polc
Polc

見てみて!めっちゃいい感じじゃない?

コロちゃん
コロちゃん

めっちゃ良いじゃん!

カッコいいね~

Polc
Polc

よし!先に飾り付けだー!

まだ完成ではなかったのですが、なぜか先に装飾をしていきます。

この工程から、テンションの高さがくみ取れます。

わかりやす過ぎて、あとから振り返るとちょっと恥ずかしいです。

コロちゃん
コロちゃん

なんだか私も恥ずかしくなってきたよ!

装飾後です。

着なくなったTシャツを飾ったりシールを貼りました。

Tシャツとアルファベットの飾り以外は全て100均で揃えたものです。

この時はたまたまうまく行ったのですが、今ではなるべく計画通りに進めるようにしています。

思い付きは失敗することが多いからです。

でもしっかり計画しても大なり小なり予想外のことは起きるので、気楽に楽しくやっています。

完成にだいぶ近づいてきました。

ここから右側と下のスペースに棚を付けていきます。

棚の準備

用意したもの
  • 奥行210㎜幅1100㎜の集成材 1枚
  • 奥行210㎜幅520㎜の集成材 2枚
  • 棚受け 3つ
  • M18のボルトとナット
  • 18㎝のドリルビット
わからない方はここをチェック

ドリルビットとはインパクトドライバーやドリルドライバーで穴を開けたいときに使います。

使い方は電動ドライバーの先端に取り付けるだけで難しいことはありません。

ドリルビットはここでは書ききれないほどいろんな種類があります。

ここで覚えてほしいことは、インパクトドライバーなら「六角軸」ドリルドライバーなら「丸軸」ということです。

インパクトドライバーとドリルドライバーでは使えるビットが違うので、自分の電動ドライバーにあわせたものを使う必要があります。

今回はこのドリルビットを使いました。

集成材を磨いたら、インパクトドライバーで穴を開けていきます。

開けたらボルトが通るか確認します。

同じサイズの穴を開けたはずなのに引っかかって通りません。

どうやらボルトよりも少し大きな穴を開けなければいけないようです。

新しくビットを買うのはもったいないので、穴を広げるようにドリルをクルクル回しました。

Polc
Polc

この失敗以降、ボルトよりも0.5~1㎜大きいビットを使うようにしています

棚の取り付け

調整できたので取り付けていきます。

先に棚板3枚の右端に棚受けを付けました。

そのあと1番下の棚板にボルトを通して、欲しい高さのところまでナットで締めます。

水平器で水平を確認したら棚受けをビス止めしました。

2段目以降はナットを欲しい高さまで回して、そこに板を載せてビス止めします。

これを繰り返して3段の組み付けが終わりました。

あとは載せたいものものを載せて完成です。

かかった費用

ウォリスト 計2560円

2×4 計1796円

OSB合板 1150円

貫板 計714円

100均の装飾アイテム 8個 計800円

合計金額 7020円でした。(税別で計算しています。)

カットサービス、ビス代や塗料代は含まれていません。

また今回使った集成材はジモティというフリマサイトで無料でもらったものだったので含めませんでした。

新しく買う場合はその代金を上乗せしてください。

おわりに

合計23000円くらいで鏡台と工具棚を作ることができました。

鏡を自宅にあるもので代用すればもっと安くできるのできましたが、自立式の姿見しかなかったので新しく買っています。

鏡の見た目が気に入らないならリメイクするのも良いと思います。

鏡のリメイクではないのですが、以前スツールのリメイクをしたのでよければそちらも読んでみてください。

初めての大きな規模のDIYでしたが、難しいことはあまりしなかったので2日くらいで出来ました。

仕上がりも気に入って作ってよかったと思います。

Polc

アラサーで3児の父です
インドア好きだった私と妻のコロちゃんがDIYやキャンプが好きになった経緯や経験などを書いていきます

Polcをフォローする
DIY 賃貸DIY
Polcをフォローする
Polcの趣味かいてみる
タイトルとURLをコピーしました