初心者にオススメの電動工具はコレ!DIYで役に立つ3つの工具

電動工具

こんにちは。

埼玉在住、3児の父のPolcです。

インドアだった私と妻のコロちゃんですが、今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴4年、キャンプ歴1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た知識や経験を書いていくつもりです。

大体の人が最初に買う電動工具を迷うと思います。

私もそうでした。

でもDIYを続けていくと「アレがあると便利だな…」「コレも欲しい」となって、欲しい電動工具が増えていくと思います。

でも電動工具は高いので一気に揃えることは難しいですよね。

なので優先順位をつけて1個ずつ揃えていくのが良いと思います。

ここでは私が思う優先順位の高い順に電動工具を3つ紹介していきます。

これからDIYを始める人の参考になれば嬉しいです。

インパクトドライバー

まず最初に必要なのはインパクトドライバーです。

なぜなら1番使う機会が多いことと、ないと出来ない作業があるからです。

インパクトドライバーは主にネジ締めや穴あけに使いますが、ネジや穴あけを1つ1つ手作業でやっていたら簡単なDIYでもすごく時間がかかってしまいます。

1つ持っておくだけでDIYの作業効率が間違いなく上がるので、1番最初に買っておくべきです。

インパクトドライバーと言っても種類が多すぎるので、選び方のポイントをこちらの記事で書いています。

よかったらどうぞ。

サンダー

1番大変な作業であるやすりがけを、電動でやってくれる工具です。

ホームセンターで売られている木材はキレイなものもありますが、サンダーで磨くと全く違うと言っていいほどキレイになります。

磨かれた木材の温かみを感じる優しい手触りで、簡単にワンランク上の仕上がりにしてくれます。

磨く前の木材と磨いた後の木材を並べてみました。

右が磨く前で左が磨いた後です。

磨く前は表面の汚れが多く、日焼けで黄色がかっていますが、磨いた後は白みが出てキレイになりました。

手作業でこれだけキレイにするのはとても手間がかかって大変ですが、サンダーなら数分で終わるので、DIYを効率的にしたい人には是非とも使ってほしい工具です。

サンダーの解説や選び方はこちらの記事で詳しく書いています。

丸ノコ

DIYと言えば想像する人も多い丸ノコ。

直線カットしか出来ず器用な工具では無いのですが、切断能力が高く、SPFなどの2×4や合板まで丸ノコ1台あれば大丈夫。

カットの量が多い時などは大活躍です。

どんな工具よりも「DIYしてるな~」と実感させてくれるので楽しいです。

便利な反面、ケガや事故につながりやすい面もあります。

あの八王子リフォームでお馴染みのヒロミさんも自身のYouTubeで「常に緊張しながら切ってる」(うろ覚えですがこんなニュアンス)と言っていました。

使う前に正しい使い方を覚えておきましょう。

丸ノコの選び方はこちらで書いています。

おわりに

最初の内はこの3つの電動工具があれば大体のものが作れます。

どれも作業効率を高めてくれる工具なので、持っておいて損はないです。

どれも値段がピンキリですが選び方の記事を参考にしてもらえれば、自分の用途や予算に合うものを選べるんじゃないかと思います。

何の電動工具を買えばいいのか悩んでる方の参考になれば嬉しいです。

3つの電動工具をコスパ重視で選んだら15,000円くらいで揃えられました。

こちらの記事で詳しく書いているのでよかったらどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました