【完成】畳の上からクッションフロアを貼る。和室リノベ⑥

セルフリノベーション

こんにちは。

埼玉在住、3児の父のPolcです。

インドアだった私と妻のコロちゃんですが、今ではDIY×キャンプに夢中です。

DIY歴4年、キャンプ歴1年とまだまだ未熟ですが

その間に得た知識や経験を書いていくつもりです。

大部分の塗装が終わったのでついに床にとりかかります。

養生を剥がして掃除

ペンキの乾いたカスや木くずなどが飛び散らないよう、ブルーシートの中心にめがけて畳んでいきます。

久しぶりにブルーシートの下の畳が見えました。

ブルーシートがなくなっただけでかなりキレイな印象です。

落ちているゴミは掃除機で吸います。

畳は隙間が多くデコボコも多いので、先端のノズルを替えられるものがあるとよさそうです。

ちょうど掃除が終わったタイミングで注文していたクッションフロアが届きました。

こちらのサイトから注文しました。

DIYショップRESTA 自分リフォームやクロス張替えを楽しもう!
DIYならRESTA!壁紙や床材などDIYにおすすめの魅力のある商品を激安価格で販売しています!DIYのレクチャー動画やサイズの測り方、アイデアいっぱいの使い方の提案など様々なコンテンツも充実。さぁRESTAと一緒にDIYを楽しみましょう!

壁紙やクッションフロアなどの品ぞろえが豊富です。

壁紙屋本舗も有名なので比較しながら買うと良いと思います。

壁紙屋本舗【公式サイト】壁紙 を自分で貼ろう! 壁紙セルフリフォーム の 壁紙屋本舗
壁紙屋本舗 は 自分で貼れる壁紙 や 床材、ペイントなどを販売するセルフリフォームの総合サイト。 賃貸でも安心のはがせる壁紙や床材、初めてでも簡単なシールタイプの壁紙や床材など、幅広いラインナップで商品を取り揃えています。

クッションフロアを敷く

結構大きくて重たいです。

1人での作業は少し大変でした。

広げたら早速角に沿ってカットしていきます。

真っすぐ切るためのガイドには、以前漆喰を塗った時に使ったプラスチックの左官ごてを使いました。

Polc
Polc

プラスチックだと…ふにゃふにゃだな…

プラスチックでは強度が足りず、キレイに真っすぐ切るのが難しいです。

ケチって買いませんでしたが、普通は地ベラと呼ばれる工具を使います。

そんなに高くも無いので必ず買った方が良いです。

カットし終わったので並べてみます。

画像ではあまりわかりませんが、まだこの段階では仕上がりの悪いところも多かったです。

初めての挑戦で一発でキレイにとはいかないので、細かいところの調整をします。

クッションフロアが大きすぎるところは少しずつカットしたり、足りないところはサイズを合わせた切れ端で埋めました。

整えたら両面テープで留めていきます。

説明書きによれば、一気にクッションフロアの大きさに合わせて貼るのではなく、半分ずつ貼っていくのだそうです。

あとは両面テープを剥がしながら貼り付けていきます。

これで畳の上にクッションフロアを敷き終わりました。

続いて床の間にも敷いていきます。

出っ張りが多くカットするところが多いですが、面積は大きく無いのでそこまで大変ではないです。

側面も貼る予定でしたがここはペンキで塗ることにしました。

クッションフロアの断面が白なので目立つからです。

この後軽くやすりを当ててシーラー→ペンキの順で塗りました。

ついに完成

クッションフロアが貼り終わったのでこれで一通り完成です。

グリーンなどの装飾は全てIKEAで揃えました。

100均よりも値段は高いですが質感が良いです。

押し入れと床の間はこんな感じになりました。

床の間の奥に吊り棚、手前に吊り下げのハンガーラックを作りました。

作り方はこちらのブログを参考にしています。

2000円でおしゃれな天井吊り下げハンガーラックを自作!【簡単DIY】Vol.11 | DIY MAGAZINE
天井からオシャレに洋服を吊り下げたいけどどうやってDIYすればいいんだろう?専用の道具が売ってるのかな? そんな天井吊り下げハンガーラックをDIYで作りたいけど困っている人の悩みを解決します。 天井吊り下げハンガーラックを探しても壁掛け用のものばかり・・・なので天井吊り下げハンガーラックを簡単DIYして設置しました。

カーテンは全部ニトリ。

カーテンレールはIKEAで買いました。

個人的にはIKEAのカーテンよりもニトリのカーテンの方が機能性も高い上にサイズも合わせやすいので気に入っています。

デザイン性はIKEAの方が良いと思うので、機能性とデザイン性のどちらを優先するかで選び方が変わりそうです。

出入口の襖戸も白く塗って統一感が出ました。

戸の上にあるスペースには小物を置くことにしました。

こう見ると白い壁とグリーンは相性が良いです。

窓際の収納は新しく作り変えました。

全てサイズを合わせて作ってあるので収まりが良いです。

簡単な作りですがキャスター付きなので引き出せるようになっています。

襖戸のままだと奥に何があるのかわかりづらかったので作ってよかったと思います。

収納量も多く実用的なので母も喜んでいました。

おわりに

初めてのリノベでしたが期待以上の仕上がりに出来ました。

襖戸にベニヤ板を合わせるのは難しかったですが、他に難しいことはありません。

無理して解体をせず出来ることから始めたことで気軽に取り組めたと思います。

またリノベをする機会があったら解体から初めてもっと規模の大きいリノベにもチャレンジしてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました